Category Archives: 消費者金融返済方式

消費者金融の返済方式でいいのはどれ?

元金均等返済と元利均等返済と比べると同じ返済期間の場合は、元金均等返済のほうが当初の返済額が多いですが、利息を合わせたトータル的な返済額が少なくなります。

残高スライドリボルビング返済方式での毎月の返済額は最少に設定されていて、毎月の返済が楽という特徴もあります。

しかし毎月最少のまま返済をずっと続けていると、元金均等返済よりも元利均等返済よりも、利息を合わせたトータル的な返済額が多くなることが多いです。

消費者金融では毎月決まった返済額に加えて、任意の金額を返済に回すことが出来ます。

利息を合わせたトータル的な返済額を少なくするためにも、積極的に任意返済をされたほうがお得です。

残高スライドリボルビング返済方式で返済が進み、毎月の返済額が減って楽になったときには任意返済が行いやすくなります。

ボーナスなど大きな収入が入ったときは一括返済すると良いです。

カードローンでは審査によってご利用限度額が設定され、その範囲で再審査や再契約をすることなく何度でも借入・返済が行えます。

追加で借入しやすい仕組みになっていますが、必要以上に借入してしまうと後で返済がきつくなってしまうので注意が必要です。

もし返済期日までに返済せずに放置してしまうと遅延損害金が発生してしまうことがあります。

連絡がつかなくなると言う事が一番いけないので、今月厳しくて返済が困難と言うときはお早目にご連絡してください。

消費者金融では返済金額は最低金額以上ならばいくら上乗せ返済しても問題はありません。

返済方式によって完済する期間が長くなるのか、短くなるのかは、その返済方式の最低返済額をずっと払い続けていた場合です。

ボーナスや、余裕がある月には少しでも多くの返済をすることによって、完済する期間は大幅に早くなります。

借入元金が減れば、利息も減りますので、できる限り返済を多くすることが早く借金から解放される方法なのです。